ほくろ 除去 手術

ほくろ除去の手術

手帳

ほくろを除去する方法にレーザーと手術があります。

 

ここではほくろを取る場合の手術方法について紹介しています。


 

 

手術で取る場合は、そのほくろが大きめで、盛り上がっている、根が深いほくろに適しています。

 

ほくろの手術形式には以下の3種類があります。

 

 

 

くりぬき法
手術が必要なほくろの中でも小さめのほくろに適した手術方法です。

 

ほくろを専用の器具でくりぬいて取ります。

 

手術後に縫合は必要なく、くりぬいた部分に傷の治癒をよくするテープを張って治療します。

 

治療後くりぬいた部分の皮膚が再生して傷跡は目立たなくなっていきます。

 

 

 

切除法
大きめのほくろで根が深いほくろに適した手術方法です。

 

ほくろをぼうすいけい(アーモンドのような形)に切除し縫合をします。

 

縫合の仕方の違い
切除縫合法
切り取ったほくろの倍くらいを顔のしわに同化させるように縫合する方法です。

 

くり抜き巾着縫合法
きんちゃく袋のようにギュットすぼめるようにして縫合する方法です。

 

局所皮弁法
まわりの皮膚をずらして移植する方法です。

 

 

 

電気メス
電気メスでほくろを焼き取って除去する方法で、縫合は必要ありません。

スポンサードリンク


関連ページ

ほくろを除去してくれる病院について
ほくろを診察してくれる病院には、皮膚科、形成外科、美容外科があります。
ほくろの除去と保険
ほくろ除去を行った場合、保険は適用されるのかどうかについて紹介しています。
ほくろ除去の費用
ほくろ除去を行った場合費用はどれくらいかかるのか?を紹介しています。
ほくろ除去のレーザー
ほくろ除去方法の1つにレーザーで取る方法があります。